えのログ

人生五里霧中

最近のあれこれ

ここのところブログ更新をサボっていた。
好きなことを書くブログなので良いのだけど8月に何も書かないのはそれはそれで何か嫌なので、
最近のあれこれを書いていく。

 

コミケの話
 
8月11日の夏コミ二日目で本を頒布してきた。といっても既刊だけど。
リアルで色々とバタバタしており、現実逃避的にサメ映画を見たりブログを更新することはできたのだけど、書く余裕がなかった。反省している。
サークルのジャンルは相変わらずヴァルキリードライヴマーメイドだったのだけど、ついにヴァルキリードライヴマーメイドのサークルが周囲に全く見えない状況になってしまった。もしかしたら委託などで出されていたのかもしれないけど、周りに自分以外ヴァルキリードライヴマーメイドのサークルが無いというのは中々堪えるシチュエーションだった。
砂漠に種をまく感覚を味わうとは思ってませんでしたよ、えのきは。
 
次回はもともとちょっと自分メインでのサークル申し込みは休憩しようかなあと思っていたので、申し込んでいない。
ヴァルキリードライヴマーメイドのサークルは死滅してしまうかもしれない。
でも友人に委託で本は何かしら出したいなあと思っているのでヴァルキリードライヴマーメイドの本も結局作っているかもしれない。
それはまたTwitterやブログで告知します。
 
今回のコミケ悪魔のリドル本も三日目だったりで、2日目に出していたフォロワーさんの本をこっそり買ったり、一緒にスペースにいてもらった友人と雑談しているだけだった。
やっぱり何かしら新刊は出さないと張り合いが無いなあと思ったコミケだった。
 
仮面ライダーゴーストの話
 
フォロワーに『ジュラシック・シャーク』をオススメしたのだが、そのせいでフォロワーにサメ映画に壊滅的なトラウマを植え付けてしまった償いに見始めた。
『ジュラシック・シャーク』は壊滅的なひどい映画だけどまさかトラウマになるとは思っていなかった。逆にクセになるひどさ加減だと思っていたので反省している。
それで「仮面ライダーゴーストを見ろ」とオススメされたので近所のTSUTAYAで借りて一ヶ月かけてテレビ版と劇場版までは見ることができた。
 
ちょくちょくクソコラとしか言いようのないひどい画面が構成されていたり、唐突な展開が起きたりと「!!???!!???」となる作品だったり、真面目に粗を探せば挙げられるところはあるけれど、中盤の仮面ライダーネクロムことアラン様の考えが変化していく過程だったり、それ関係のエピソードと絡んだ戦闘の流れは普通に熱く、面白かったのでトータルで楽しく観れた。(それにしたってフミ婆は唐突だったと思う…)
『命』がテーマであると思うのだけど、テーマを描くことを優先するあまり、逆に命が軽く扱われてしまったのが少し惜しいなあという印象。
 
プロットレベルではなんとなくやりたかったことが見えるのだけど、いかんせん画面のクソコラ加減や、ライブ感ある展開は制作スタッフが薬でもキメながら作っていたんじゃないかと思うような感じだった。
Vシネマのスペクターと小説版が中々良いらしいので触れてみようかなといったところ。
 
それにしたってこういうのはどうみてもクソコラじゃん・・・

f:id:enonoki:20180828215504j:plain

 
 
ラジオの話
 
最近フォロワーのロケット花火戦争さんとラジオを始めた。キモオタがたりだ。
 
前々からブログで書くには労力がかかったり、Twitterで流して終わりには惜しいと思っていたコンテンツの解釈だとか感想をアウトプットする場が欲しく、Twitterで「やってみたいなあ」とかぼやいてたらロケ戦さんに誘ってもらったので始めました。
割と話したいネタはたくさんあるので、無理せず続けられたらなあといったところ。
何かお題とか話してほしいテーマなどがあれば是非コメントやリプやお題箱でお願いします。
 
あと個人でもツイキャスを始めてみた。
平日朝の30分だけチョロチョロやっていこうかなとおもっている。
 
人と喋るのと、人が聴くのを想定して喋るのは全く違うスキルなのだなあとやってみて思う。
あまり知られたくないリアルの人にバレたりしない限りはトークの練習がてら(練習してどこに繋がるんだって話だけど)続けていこうかと思っている。
 
 
おめがシスターズ見ている話
 
最近バーチャルユーチューバーでおめシスを見ている。
アイちゃんの誕生日イベントで知って初回の動画などは見ていたのだけど、ここのところかなりの頻度で見るようになった。
おめシスについてはそのうち紹介記事を書きたいところ。
 
リオちゃんの歌ってみた系の動画と普段の声のギャップや、レイちゃんの普段落ち着いているように見えてオタク系の話題になるとリオちゃんよりブレーキが実は効いていないあたりがジワジワ好き。
 
なんかサメライターになった話
 
少し前、毎日サメ映画についてツイートしていたのだけど、「そんなにサメ映画見てるなら」と雑誌の記事に協力させていただいた。
サメライターというには恐れ多いがNetflixで見れるサメ映画について全作品一言レビューの記事を作って世に出すことができた。
こんなの(表ぐらいは紹介して良いと言われたので)

f:id:enonoki:20180828215218j:plain

家電批評9月号の『批評の墓場』というページに詳細は乗っているのでKindleアンリミテッドなどで興味がある人は読んでみてもらえると嬉しい。
家電批評 2018年 9月号 [雑誌]

家電批評 2018年 9月号 [雑誌]

 

 

こういうライター系の仕事は初めてやってみたが中々楽しかったので、機会があればまたやってみたい。
 
 
今日はこんなところで。