えのログ

人生五里霧中

10/8 最近のこととか

ここのところの雑記。

 

・ブログとか音楽とか

最近ブログが面白い。

改めて「音楽ちょろちょろと聴いてるけど感想とか出力してないなぁ」と思って書き始めたところ色々書きたいことが出ている。

毎日更新とか義務化は逆に離れてしまいがちなので適当にやっていきたい。

ここのところ聴いていて「いいなぁ」と思っているのはこの辺。

 


ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』MV

 


evening cinema - わがまま(wagamama)

 


Su凸ko D凹koi (すっとこどっこい) 「セックスレスピストルズ」 Music Video ※2018.9.19 New Release!!

 


ロビーは1階「現実逃避」

 

どれも全然違うがどれも結構好き。

気が向いたらそれぞれの感想とか書こうかなとか思ってる。

しかし多分どれも公式がアップしてるやつだと思うんだけど、パッと見で公式ってわかりにくいの困るなぁと思ったり。

 

・アニメとか見てるやつ

最近がっつり感想書いているの意外だと『邪神ちゃんドロップキック』を見た。

www.amazon.co.jp

 

なんとなく見てたら完走してしまっていた。

邪神ちゃんが小者かわいい。あと邪神ちゃんの受ける罰が割と容赦なくて笑う。

一話からキャラが出揃っている変則的な構成だったけど、キャラのやりとりが面白いコミカルさが売りの作品だし、結構アニメとして出来も良かったと思う(原作は7巻ぐらいまで読んだ)

こういう天丼的というか、ある程度テンプレートに沿ったドタバタをやるアニメとか漫画は結構肌に合っていて楽しい。

 

あと機動警察パトレイバーのテレビシリーズを見ている。

えのろけラジオ(仮)のお題箱で紹介してもらっていたので、見進めている。今だいたい10話まで見た。

第二小隊のメンツが濃かったり、コミカルな話から、公安とか色々な陣営の意図が錯綜した話まで、幅広くできる世界設定が魅力的だなぁと思いながら見てる。

ラジオもここのところ自分が風邪をひいて咳が止まらないため、撮れてないのだけどそのうちまた撮りたいところ。

 

仮面ライダーカブトも見直していて、もう終盤。

水嶋ヒロの圧倒的な顔の良さに支えられた天道総司というキャラクターを始めとして本当に濃いキャラクターがやるドタバタは本当に好き。

それだけにキャラ退場が辛い……今日は坊っちゃま退場回で気分はお通夜です……

 

・ソシャゲ

FGOのギル祭りは40箱ぐらい。

Wスカディシステムをようやく自分のメンツにも実装できた。

ハロイベ復刻は2号機が欲しいのでなんとかやっている。

 

スクストもちまちま触っている。

最新話の選択は悩んだけど、これまでの生活から抜け出る話が好きなのでそっちにした。

ちょくちょくログイン途切れてしまうような遊び方しかしてないので、フレンドとかは募集してないけどキラル編も結構面白くなってきてワクワクしている。

 

アイドリッシュ7を昨日再開した。

アイドリッシュ7は種村有菜先生キャラデザの乙女ゲー音ソシャゲなのだけど、曲もキャラも好みでサービス開始当初は結構触っていた。

アニメ化と同時ぐらいに離れてしまっていたのだけど、Twitterでフォロワーさんがちらほら名前を出していたので再開してみた。

アニメ化はとても嬉しいことなのだけど、自分はリアルタイムで何かを追うのが苦手で、後から一気見することが多いのでどうしても追いきれなくなって離れてしまったりする。(アイナナに限らず。)

相変わらず曲も好みなので、ちまちまと触ってストーリー読むのも再開したいところ。

 

・またちょっとライターのまねごとをした話

家電批評 2018年 11月号 [雑誌]

家電批評 2018年 11月号 [雑誌]

 

 

 家電批評の11月号の『批評の墓場』というページで『Twitter脱出計画』という記事に協力させていただいた。ありがたいことです。前回のサメ話が初めてで今回が二回目。(特に自分の名前は載っていない)

ざっくりTwitterの代替になるSNSとかはないかと、色々なアプリとかSNSを調べて、印象をまとめてみた記事だ。

ある程度ベースの文章は自分で書いたりしたのだけど、色々修正してもらったりしたので自分で書いたと言い切っていいものかはわからない。

批評にならなかったネタのコーナーなので、ざっくりとした印象論なので、気が向いたら暇つぶしに読んでみてもらえると嬉しい。

もう一回ちょっと参加させていただくかもしれない。その時はまたブログにでも書く。

 

ブログとか文章を出力するのは楽しいので、何かしらこういうのが身を助けることに少しでも繋がってくれると良いなぁと思ってみたり。

 

今日はそんなところで。