えのログ

人生五里霧中

ぽこピーをオススメしたいって話

 このブログでも結構書いているのですが、ぽこピーことぽんぽこさん&ピーナッツくんというバーチャルyoutuberにどハマりしています。

 もう朝起きると動画が更新されているかチェックしている感じ。Twitterより先にyoutubeのアプリを見るようになってしまった……

 最近二十四時間企画などでのブーストもあってチャンネル登録者数30万人を突破しているのですが、youtubeという世界ではまだまだ上がいる……

「面白い〜!好き!」という狂ったオタクの様を示すのが布教には最適解とは思いつつも、「ぽこピーってこんな感じなんですよ〜」という記事を書いておくのも一つのやり方かな、と思ったので書いていきたいと思います。

 触れ出すと色々と込み入っている文脈なんかもあって語ろうとするとつい脇道にそれがち(そしてそれが楽しくなりがち)なのでデビューの時とかの要素は省いて近年の動画中心の紹介をしていこうと思います。

 

 

そもそもぽこピーとは

左がぽんぽこさん、右がピーナッツくん

 

 ぽこピーとは『ぽんぽこちゃんねる』を中心に活動する『ぽんぽこ』と『オシャレになりたい!ピーナッツくん』のバーチャルyoutuberコンビの通称です。二人(二匹)での動画が活動の中心になっていることからそのように呼ばれています。

 滋賀県甲賀市出身で今もそこに住んでいて活動拠点としているそうです。

 

 活動の中心は上記の『ぽんぽこチャンネル』での日々の動画投稿、『ピーナッツくん!オシャレになりたい!』での不定期ショートアニメ投稿、MV投稿などになっています。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 他にも原点としてはピーナッツくんのチャンネルだったりと触れたいことや、活動は多岐にわたるのですが、細かいことは後述……

とはいえ『ぽこピー』の入口、そして楽しむ中核となるのは日々のバーチャルYoutuberとしての動画投稿、という風に認識すると良いと思います。

 

ぽんぽこさん

 甲賀流忍者の狸のバーチャルyoutuber、百均が好きなのと動画編集や企画にかける異様なバイタリティが特徴。

 挨拶は「こんにちにんにん、ぽんぽこだよー」なのだけど日々の挨拶が簡略かされ最近では「こんにちにんにん!ぽだよー!」になっている。

ピーナッツくんもかなり変なところがあるのだけど日々の動画だと企画持ち込みがぽんぽこさんから行われることが多い影響下、どちらかというとボケよりの動きが多い。(とはいえツッコミに回ることも多数)

 ガチ恋ぽんぽこ、という別存在/人格があり、その時は普段とは(何かを)打って変わってしまったようなハイテンション&萌え声の萌え声バーチャルYoutuberのような何か、になっており激辛企画をやっている。

 兄ぽこ、という兄がいる。

 

ピーナッツくん

 いつかオシャレになりたい、原宿のJKに人気(自称)のバーチャルYoutuber。近年ヒップホップでの音楽活動もしていてアルバムを三枚リリースしている。

 挨拶は「こんにちナッツー! ピーナッツくんです」

 好きなものはグミとラムネとサウナ。

 サウナ企画や稀にドッキリ企画を持ち込んだり、普段の動画企画でのアイデア追加に協力しているそうですが、企画はぽんぽこさん中心になるため普段の動画だとツッコミに回ることがしばしば。

 本人も結構変なキャラクターなのだけど、ぽんぽこさんの勢いに飲まれて抑えるようなムーブメントになりがち。

 ピーナッツくんのご主人様はぽんぽこの兄、兄ぽこ。

 元々のピーナッツくんの初出は兄ぽこによる自主制作ショートアニメ『オシャレになりたい!ピーナッツくん』

 

youtu.be

 

このアニメは稀にぽんぽこも声で出演しているが、CVやアニメーションなど諸々兄ぽこが一人で中心で作成している。登場キャラクターの声も基本的に兄ぽこが一人で色々やっている。一人でやっている。つまりどういうことかは込み入っている事情なのでそういうことです。

 

多彩な動画企画の面白さ、サクサク見れるテンポの良さ

 ぽこピーの動画はたまにある旅行企画などでは少し長めの動画になりますが、大抵は10分以内の動画が中心。結構な工数がかかっているであろう企画なんかもサクサクとした編集で見ているとぽんぽん見れてしまう。

 二人のテンポの良い掛け合い、見どころのある企画、バーチャルYoutuberでありながら上手く実写を取り込んだ動画編集などもあってかなり多彩な動画になっています。

 今回は定番企画となった動画群からおすすめの動画とセットで企画ごとの紹介をしていこうかと思います。

 

ドッキリ企画

 

www.youtube.com

 

 ドッキリは変化球……! と思いながらも私が思わずハマったのがドッキリ企画の動画だった気がするので最初に紹介していきます。

 ぽんぽこさんは結構な頻度でドッキリを企画し、ピーナッツくんに対して仕掛けていきます。ピーナッツくんのリアクションの良さ、二人の関係性がないと大荒れになりそうな、でも二人の関係なら大丈夫かなと思えるような塩梅の絶妙なドッキリが繰り広げられており見応えがあります。

 宝くじ七億円当選ドッキリなんかは、ピーナッツくんのフリーズ、それからの大喜び、真実を知ってからのリアクションなど何をとっても面白い。ピーナッツくんの見た目以上に親しみやすいキャラクターなんかも伝わってきておすすめです。

 

 あまりにもスレスレすぎて今はできないだろうな、と思いつつもぽんぽこさんがピーナッツくんに凄すぎる嘘をついてスマブラに勝とうとするこの動画も凄い。凄すぎて兄ぽこも出てきます。

 

www.youtube.com

 

 ピーナッツくんからぽんぽこさんへのドッキリ企画もあるのですが、なぜかピーナッツくんは自らを痛めつける方向のドッキリが多く勝手に自爆するピーナッツくんが面白いです。

 

www.youtube.com

 

ごはん、料理系

 良い意味で庶民的な感性でのグルメレビュー動画であるグランプリ企画、二人とも少食なのに大食いチャレンジする企画など食事系の動画も結構あります。

 

www.youtube.com

 

 特定のテーマで比較してグランプリを決めるグランプリシリーズは二人のレビューや、ちょっとだけかしこまった風の二人の喋りが面白いです。自分達でも食べれる、すぐにチャレンジできる価格帯の企画が多いので動画を見るとその日の食事が決まってしまいます。フアンになりました。

ウマッドMAXという美味すぎるものに出会った時のぽこピーのオリジナル茶番が見えるのはご飯系動画だけ!

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 大食い企画なんかも面白いです。大食い、といいながらも二人とも少食のためドカ盛り系ではなく、『ケンタッキーなら無限に食べれる説!』だったり、『寝起きだったら寿司50貫』だったりと「これちょっと自分も試してみたいな〜」という感じの企画が多いです。毎回自信満々に「食べれる説〜!」と言いながら後半後悔している二人の様子が面白い。視聴者は毎回「無限は無理だよ……」と思いつつも楽しそうな二人の様子が面白い。毎回ちゃんと食べ切るか、後の食事にしているようなのでみていて安心感もある。

 早食い対決っぽい雰囲気で食べ始めておきながらピーナッツくんに多く食べてもらうぽんぽこさんとか、二人のゆるい雰囲気感も楽しいです。

 

www.youtube.com

 

 ピーナッツくんのレポ、町中華企画も最近食べ物系企画で動き出しています。ピーナッツくんのレポ、美味しそうな中華というのも良い。

 

www.youtube.com

 

 と、思えばこんな風な『THE Youtuber』みたいな食べ物企画もやったりするので中々飽きがこない。食べ物企画でも全然幅を出せるのだな〜とみていて感心してしまう。

 

ホラー企画、通称ピ虐

 

 ピーナッツくんはホラーの時に輝きます。とにかく良いリアクションをする。

 5歳のはずのピーナッツくんからホラーの時は成人男性としか思えない悲鳴が聞こえてくることもあり、そのギャップからホラー企画はファンの間で人気です。ピーナッツくんをいじめることから『ピ虐』なんて言われています。

 

www.youtube.com

 

 とはいえ、ぽんぽこさんも大概リアクションとしては負けておりません。ピーナッツくんよりはホラー耐性は実際あるようなのですが、この動画なんかではぽこピー二人とも大絶叫、凄まじいリアクションをしています。

 VRChatを積極的に動画に取り入れていて「こんなワールドあるんだ〜」とVR環境が自宅にない私としてはいつかVR環境整ったら聖地巡りしてみたいな〜という気分でみています。

 

www.youtube.com

 

 ただホラー実況をするのではなくてその時々で色々なコンセプトで実況をしているところも面白い。毎回ホラー企画はリアクションの幅があって癖になります。

 

www.youtube.com

 

 ホラー実況ではないですが、バンジージャンプ企画なんかはもはやなんか出てはいけない声が出ているピーナッツくんも見れてぽこピー二人の体張りっぷりがわかります。体壊さない程度に体張って欲しい。

 

地元系動画

 

youtu.be

 

 ぽんぽこの出身地は滋賀県甲賀市、活動拠点も同じく甲賀市。ピーナッツくんは自称原宿ですがやっぱり甲賀市

 そんなわけで地元の甲賀市をフィーチャーした動画も出しています。実写を織り交ぜつつ、広大な自然だったりのどかな風景のある動画は普段のバーチャルでの映像と違って変わった画面になっていて緩急があってみていて面白い。二人のほんわかしたノリの動画が見ていて癒されるんですよこれが……

 

youtu.be

 

 ポケモンスナップ発売時に発送の妙を出してきた動画『田舎スナップ』もおすすめ。二人のしょうもないノリが見ていて可愛すぎる。

 

旅行、ホテル動画

  

 上記の実写を織り交ぜた動画のテクニックを駆使して旅動画やホテル動画も出しているので幅が広い。

 

www.youtube.com

 

youtu.be

 

www.youtube.com

 

 二人があれこれやっている動画が特にオススメ!という気持ちがまずあるのですが、それぞれが撮ってレポして二人であれこれそれについて話す、という旅、ホテル動画は普段と違う雰囲気の動画になっていてお得感があります。

 結構二人の旅だったりホテルは価格帯としてもチャレンジ出来そうなラインだったりするので、これを参考に今後出かけるとかの予定を検討しても良いかもしれません。

 

 ちなみにぽこピーには現実世界で動くための姿が二つあります。

 きぐるみとパペットです。

 

youtu.be

 

www.youtube.com

 

 さまざまな姿を使い分けバーチャル、リアルと縦横無尽に活躍していく、視聴者が想像もしていなかった方向の活動を切り開いていく、そんなところもぽこピーの強い魅力です。

 

サウナ動画

 

youtu.be

 

 ピーナッツくんはサウナが好きです。(5歳児とは思えねえ)

 サウナレポ動画、としてピーナッツくんがレポ漫画を描いてぽんぽこさんにレポを話していく、という形式の動画ですがこれが面白い。私もサウナに行くので「あ、このサウナ行ったことある!」という楽しみもあれば、行ったことのないサウナがどんな感じだったのか、「こんなサウナがあったんだ〜」とぽこピーの動画で知ることもあって奥が深い。

 ピーナッツくんのレポの画力がどんどん上がっていって構図を凝り出しているのも面白いです。自分で企画をするわけでなく聞き役なのでゆるいノリ、かつやや引き気味でツッコミ入れているぽんぽこさんも面白い。たまにこういうボケとツッコミが逆転する回は癖になるものがあります。

 

百均動画

 

youtu.be

 

 ピーナッツくんのサウナ動画はピーナッツくんがノリノリで喋るターンですが、ぽんぽこさんにも同じくらいノリノリで一方的に話す存在があります。100均です。

 ダイソー、セリアと色々な100均について語りつつ、さまざまな商品を紹介しつつ、その奥深さを語っていく。

 ピーナッツくんのサウナ語りに引いていてぽんぽこさんとピーナッツくんの関係がここでは逆転します。ノリノリで語るぽんぽこさんにひたすら戸惑うピーナッツくん、こ、この兄妹……!となる。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 ぽんぽこさんの100均愛は『ガチ』でキャンプ動画や無人島へ行った動画でもバリバリに100均を活用しまくる徹底っぷり。

 私は100円ショップを利用する頻度が明らかにぽんぽこちゃんねるを見てから跳ね上がりました。便利すぎる100均。

 

ガチ恋(激辛チャレンジ)

 

youtu.be

 

 そして忘れちゃいけないのがガチ恋さん動画だ!!!!!!!!

 説明しよう!ガチ恋さんとは甲賀流忍者ぽんぽこさんが萌え声Vtuberになった姿のことだ!

 激辛を食べたり虫を食べたり、大魔獣ちゃん(ピーナッツくん)をリアクションで困らせて暴走したり、汚い声(いつもの声、別に汚くない)に戻ったりするぞ!ガチ恋さん……可愛すぎる……

 

 普段とは全く違うテンションのぽんぽこさんの暴走っぷりにピーナッツくんの困惑や思わず素笑いが漏れ出てくるところなど、ぽんぽこさんのリアクションだけでも面白いのにあらゆる方面から撮れ高のある人気企画シリーズ、それがガチ恋さんです。

 当初はチャクラが溜まった時のフォームチェンジ的なポジションだったはずがいつの間にやら『ガチ恋さん』という別人格になっていたという恐怖。

 激辛に挑む全力のリアクション、それに見ていて惹きつけられる。ガチ恋さんはアイドル、間違いない。

 

youtu.be

 

 最新のガチ恋チャレンジは『ペヤング獄激辛Final』うーん、開幕地獄絵図!

 アクは強いもののあまりにも体当たりな動画シリーズなので是非見ていただきたいです。

 ちなみにガチ恋さんについて語った記事はこちら

 

音楽関係

 

www.youtube.com

 

 ピーナッツくんは音楽活動をやっており、最近ではヒップホップフェスティバル『POPYOURS』に出演するなど精力的な活動を行っています。

 アルバム全部好きなので全部聴いて!と言いたいところですが、ライブでも人気の曲『グミ超うめぇ』やチルいサウンド、ぽんぽこさんも参加しているバーチャルと魂の関係などを歌った『幽体離脱*1を最初にはオススメしたいです。

 

www.youtube.com

 

 ぽんぽこさんはあまり歌が得意でないとのことで積極的には歌わないのですが、数曲オリジナル楽曲が出ています。全て名曲ですが、上で紹介が二曲なので合わすと

 

youtu.be

 

 青春ギターロック感なサウンドに乗せられて歌われる変身がテーマと思われる『カフカ』影のありつつ、「飽きるまで笑おうぜ」という歌詞にぽんぽこさんのイズムを感じるところもあり聴くほどに味わいの出る名曲。

 

youtu.be

 

 さまざまな過程を含んだ歌詞や、ぽんぽこさんの優しい歌声がカフカとはまた違った魅力を感じさせてくれる名曲『はなとなり』

 楽曲だけでも凄まじいクオリティだと思うので是非聴いてみて欲しいです。

 ぽんぽこさん、技量としては本人の語るようにアマチュアの域かもしれないけれど、その歌声であったり曲として完成した時の魅力が唯一無二なものがあるので時折で良いので楽曲を出してほしいなと思ったりします。

 

ぽんぽこ24

 

youtu.be

 

 もしここまでぽこピーの動画を見てハマりそうだったら『ぽんぽこ24』のアーカイブもオススメです。

 24時間ぽこピーが司会をしながらさまざまなゲストを呼んで行う毎年恒例の生放送企画、それがぽんぽこ24です。

 毎回「今回が最後」と言いながらもなんとか毎年開催してくれていてとても面白い。二人の司会としての技量の高さも感じられる生放送になっています。

 アーカイブを最初から見ていくも良し、気になった企画から見ていくのも良し、ゲストに他の好きな人がいればそこから見るも良し、楽しみ方はたくさんあります。上のやつだと『時をかけるぽこピー』『やらかし大百科』なんかが自分は特に好きでした。

 

他にもおすすめの動画とか

 

 文字数が6,000字を超えてきてしまって軽い紹介が軽くなくなりつつあるのでこの辺にしておきますがまだまだ語り足りない……

 語り尽くせない魅力のあるバーチャルyoutuberのコンビなので是非、気になったらみてみてほしい。追えば追うほど新しいものを見せてくれる二人なので……

 

 

youtu.be

 

 着ぐるみ動画。あまりにも画面が良すぎる。

 

www.youtube.com

 

 過酷すぎる滝行。乗り切るぽんぽこさんのタフさ、ピーナッツくんの事件性すら感じる悲鳴が面白すぎる。動画編集の巧みさも見どころ。

 

youtu.be

www.youtube.com

 

 ガジェット系の動画もかなり良い!結構お金かかったりガジェット自体で何本も動画作るのは予算的にも大変なのかもだけど他にもみてみたいな〜と思うクオリティです。

 

youtu.be

 

 ピーナッツくんの最新アルバムの楽曲の元ネタにもなったルームランナーについての動画。ピーナッツくんの曲はこういう日々の活動から着想を得ているような曲もあるため、色々動画を追っていると曲についての味わいが広がります。

 

 そんな感じでまだまだ語り尽くせていないのがですがとにかくぽこピー、おすすめです。

 まだまだ伸びるコンビだと思うので引き続き追っていきたい〜そんな感じです。

 またそのうちぽこピーについて記事書きたいと思います。

 

 それでは!

 

 

 

このブログの他のぽこピー関係の記事

 

enonoki.hatenablog.com

 

enonoki.hatenablog.com

 

enonoki.hatenablog.com

 

enonoki.hatenablog.com

 

enonoki.hatenablog.com

*1:正確にはピーナッツくんではなくチャンチョですが